赤ちゃんの乾燥肌によい保湿クリームは?安全に低刺激で肌を改善♪

赤ちゃんの乾燥肌の保湿クリーム選びは
お肌が敏感なので、大変です。

 

赤ちゃん用の低刺激で無添加などの保湿クリームなら
なんでもいいわけではありません。

 

長い間使われてきた低刺激で、
安全な保湿クリームである必要があります。

 

そこでご紹介したいのが、
乾燥肌の赤ちゃん用の保湿クリーム「水の彩クリーム」です。

 

あかちゃん 保湿クリーム アトピー

 

水の彩は、これまで17年間売れ続けたロングセラーで、
赤ちゃん・子供さんにもずっと使い続けられた保湿クリームなんです。

 

カワラヨモギやアロエ等の天然潤い成分を配合しており、
赤ちゃんのお肌に優しく保湿できます。

 

香料・着色料といった刺激となる成分は不使用なので、
赤ちゃんの肌にも安心です。

 

2014年10月には、赤ちゃんに保湿クリームを塗っていると、
アトピー性皮膚炎になる割合が30%減るという研究結果も出ていて、

赤ちゃんの保湿クリームに注目されています。

 

水の彩シリーズは、生協(生活協同組合)でも取り扱っていますが、
ネットからの購入の方が、特典が多いです。

 

今だけ、水の彩には、40日間の全額返金保証が付いています。
もし、お肌に合わないことがあれば、返金できるので安心です。

 

赤ちゃんのお肌をケアするなら・・水の彩はコチラ

 

 

赤ちゃんの乾燥肌によい保湿クリーム・水の彩はどう?

 

天然植物のエキスでしっかり保湿☆

 

海藻エキス、アロエなどのマリンコラーゲン(海洋性コラーゲン)が、
肌表面に保護膜を作って、水分の蒸発を防ぎます。

 

天然植物エキスのパワーで
効果的に保湿できるので、
赤ちゃんの乾燥肌も安全に
ケアすることができますね。

 

また、甘草や天然ビタミンE、
オウゴンを配合しているので、
肌機能を正常に保ってくれます。

 

赤ちゃんの肌に対する
悪影響を防いでくれるから、
健康的な肌を目指せますね。

 

生協でも売っている安全性の高い成分

 

水の彩は、生協で売っていた(現在は売ってません)保湿クリームで、
17年間のロングセラーのクリームです。

 

赤ちゃんでも使える安全性が人気のヒミツです。

 

<水の彩 全成分>
水、BG、グリセリン、マルチト−ル、1.2−ヘキサンジオール、オウゴンエキス、リゾレシチン、水溶性コラーゲン、褐藻エキス、
カワラヨモギエキス、アロエベラ葉エキス、黒砂糖エキス、ローズマリーエキス、カンゾウ根エキス、グリチルリチン酸2K、
アラントイン、ビフィズス菌発酵エキス、海塩、水酸化K、カルボマー、トコフェロール

 

・トコフェロール(天然ビタミンE)、ローズマリーエキスは、品質保持のため使用。
・BGは、刺激が少ない比較的安全な保湿成分、防腐剤として使用。
・グリチルリチン酸2Kは、甘草から抽出したエキスで皮膚科でも使われる低刺激で炎症を抑える成分。
・無香料、無着色、石油系合成界面活性剤は使っていないです。

 

ピュアな水が保湿を効果的に♪

 

水に含まれる不純物を
ほぼ100%排除した水が
約80%も配合されています。

 

肌馴染みが良いだけでなく、
天然保湿成分との相性も良いので、
効果的に保湿ケアができますよね。

 

 

赤ちゃんの乾燥肌をケアできる安心クリームを探している方は、
水の彩を使ってスキンケアを行ってみて頂きたいです。

 

 

水の彩で赤ちゃんの乾燥肌をケアしたい方はコチラ

 

赤ちゃん 保湿クリーム

更新履歴